TOP > 事業内容 > プリント基板設計

「Olasonicの高音質、世界最小サイズを実現する美しい技術」東和電子のプリント設計

プリント基板パターン設計部門
 オーディオ機器の音質の決め手のひとつがプリント基板パターン設計。 CR5000BDまたはPWSを使ったデジタル設計、各種シミュレーションにも対応可能です。 またアナログ回路基板設計も得意としています。 各種家電製品、産業機械、OA機器等、基板をより小さくしたい、ノイズ対策をしたいなど高度な要求にお応え可能です。

特徴特徴
・CR5000BD・PWSを使ったデジタル基板設計
各種デジタル機器の高速信号を考慮したSIシミュレーションを行っています。

・アナログ基板設計
オーディオ機器は音質の決め手のひとつがパターン設計。 豊富な経験からそれに適した決め細やかな設計が可能です。

回路図 CR5000(SD),ICAD(NDE),ORCAD ・主な納入実績
オーディオ(AVアンプ、
ホームシアター)
カーオーディオ
カーナビゲーション
産業用通信機器など
パターン設計 CR5000(BD)(PWS),ICAD,SFX
SIシミュレーション
HyperLynx/PIstream/ DEMITASNX・EMCアドバイザー
基板製作 片面・両面・多層・フレキ
部品実装 高密度・FPGA・ベアチップ・リワーク

納品までの流れ基板設計から納品までの流れ
基板設計基板製作部品実装納品

まずはお問合せまずはお問合せください!
確かな知識・技術を持った技術営業が問題を解決します!プリント基板設計は東和電子にお任せください。まずお問合せください!
問合せフォーム(TEL:03-6303-9812 営業:長谷川邦治)

お任せください
プリント基板設計
( CR5000BD,PWS,ICAD.. )
マイコンソフト
( H8,M16C,C言語,iTron.. )
アプリケーションソフト
( C++,Java,Apache.. )
試作
( 原理試作,サポート.. )
まずご相談ください!

 
Sitemap PrivacyPolicy ContactUs cCopyright 2007 TowaElectronics Co.,LTD